ご予約・お問合せ0561-54-3926

診療時間 月・火・水・金 10:00〜13:00、15:00〜20:00
9:00〜12:00、13:00〜15:30
休診日 木・日・祝日(祝日の週の木曜は診療します)
アクセス
虫歯治療虫歯治療

虫歯治療

「なるべく痛くない治療」「わかりやすい説明」と、
「残った歯を虫歯から守る治療」を心がけています。

「痛いのがイヤ」と、治療をためらっていませんか?

なるべく痛くない治療、大切な歯をできるだけ残す治療  治療時の痛みは、患者様に大きなストレスを与え、また一度削った歯と神経は元に戻ることはありません。当院ではなるべく痛くない治療と、大切な歯をできるだけ残す治療を心がけています。

できる限り痛くない治療を行います

表面麻酔

 麻酔の注射針を刺す痛みをできるだけ軽減できるように、歯ぐきの表面に表面麻酔薬を塗り、皮膚や粘膜の知覚を麻痺させ、痛みに対する感覚をにぶくします。

極細の注射針を使用

 注射針は細ければ細いほど刺す痛みは少なくなります。そこで当院は一般的に使用されている針よりも細い極細の針(採血時の針の約4分の1程度の細さ)の、ディスポーザブル(使い捨て)の33G注射針を使用しています。

電動麻酔

電動麻酔

 麻酔の注射では麻酔液が体内に入るときの圧力によっても痛みを感じます。
 電動麻酔器を使うことで、麻酔薬の注入速度や圧力をコンピューター制御により一定に保つことができ、痛みを抑えることができます。

笑気麻酔

笑気麻酔

 恐怖心が強い方に対して効果的な笑気麻酔をご用意しています。
 笑気麻酔は鎮静効果のある無刺激性のガスです。鼻から吸入するだけで、恐怖心や不快感といった精神的なストレスから開放され、穏やかでリラックスした状態になり、ほとんど痛みを感じず治療を受けることができます。
できるだけ痛くない治療を行うための機器

治療後の歯を大切にする治療を行います

虫歯になりにくい詰め物

 当院の詰め物は、歯を強くして虫歯から守るフッ素を含むジャイオマー成分の入ったCR(コンポジットレジン)を使用しています。ジャイオマー成分がフッ素による虫歯予防効果を持続させます。
ジャイオマーについて(別ウインドウが開きます)

歯の神経を守る詰め物

 虫歯治療で詰め物をする際に、神経を残したままでも快適に物が噛めるようにクッション性のあるジャイオマー成分配合のベースセメントと呼ばれる詰め物を使用します。
 虫歯部分を丁寧に削る際、神経の近くまで達した場合、滅菌乾燥後ベースセメントを注入することで、知覚過敏を和らげ神経を守る働きをします。

治療内容をわかりやすく説明します

 当院では、患者様とのコミュニケーションを大切にし、診療内容をしっかりとご説明させていただき、患者様にご理解・ご納得していただいた上で治療に当たる事を心がけています。

説明に用いるアニメーション

アニメーションを用いた説明

 検査方法や治療内容、術後説明、予防方法などを3Dアニメーションでわかりやすくご説明いたします。
 説明や口腔内カメラだけでは伝えきれない内容も視覚的にご説明させていただけますので、患者様の不安の解消に繋がり、さらにご理解を深めていただけます。

口腔内カメラ

口腔内カメラ

 当院では患者様へ治療内容をご説明させていただく際に、口腔内カメラを使用しています。
 患者様の目でお口の中を見ていただきながら、現状の確認・治療内容の説明をします。

TOP